21/07/2021 - 27/07/2021

@wbsc    

Hosted by:   JPN

Softball Olympic Games 2020 - Official Payoff

オーストラリアソフトボール連盟が3週間の合宿を開始 目標は東京オリンピックメダル獲得

オーストラリアソフトボール連盟が3週間の合宿を開始 目標は東京オリンピックメダル獲得
19/02/2021
オーストラリアはソフトボールオリンピック4大会全てで表彰台に登り、アテネ2004では銀メダルを獲得した。

オーストラリア・オリンピック・ソフトボール代表暫定チームが2月19日金曜日からオーストラリア・スポーツ・インスティチュートで3週間の合宿を開始した。このオリンピックソフトボールチームのキャンプは3月7日まで行われる。この合宿直後に予定されていたオーストラリア・パシフィックカップは中止、サマースラムは延期が決まったため、この合宿で最終オリンピックロースターが決まるこ事になる。

前回の合宿では34名の選手が参加するはずだったがCOVID-19の影響で中止となったが、オーストラリアソフトボール連盟は 今回の合宿に選抜する選手を23選手に絞ることができた。

オリンピックロースター候補選手たちは今日先住民のデザインをあしらった特別な練習ユニフォームを受け取った。このユニフォームのアイデアはオージースピリットのキャプテンでカメラロール出身のステイシー・ポーターが西オーストラリアチームメイトのLeah Parryとのアイディアで生まれたもの。

関連記事
- オーストラリアのGabbie Plainがパーフェクトゲーム 東京オリンピック出場に意欲
- オーストラリアのオリンピックソフトボールチームが予選の名簿を23名に絞る
- オーストラリアソフトボール連盟が先住民族をモチーフにした新ユニフォームを発表
- 2020強打者ステイシー・ポーターへインタビュー 東京2020オリンピックでオーストラリア初の金メダル獲得への意気込みを語る
- オリンピックメダルリストのNatalie Hodgskinと Belinda Barnesがオーストラリアソフトボール殿堂入り
- オーストラリア・ソフトボールパシフィックカップ中止 サマースラムは4月に日程変更

オーストラリアはオリンピック 4大会に全て出場し、各大会でメダルを獲得、2004アテネで銀メダル、そのほか3大会で銅メダルを獲得している。オリンピック最初の競技試合となる7月21日福島でのソフトボール開幕戦でオーストラリアは日本と対戦する。


Tokyo 2020 – Olympic Softball