21/07/2021 - 27/07/2021

@wbsc    

Hosted by:   JPN

Softball Olympic Games 2021 - Official Payoff

東京2020オリンピック ソフトボール大会新日程発表

東京2020オリンピック ソフトボール大会新日程発表
17/07/2020
ソフトボールは東京2020オリンピックで栄えある公式特別開幕戦を行う。今日組織委員会はコロナウィルスパンデミックの影響で2021年に延期されたオリンピック大会の新日程を発表した。

136回国際オリンピック委員会(IOC)総会で承認された後、東京オリンピック委員会は公式的に2021年に延期された東京2020オリンピックのソフトボール大会の新たな日程を発表した。オリンピックソフトボール大会は2021年7月21日(水)に福島あづま球場で開幕し、7月27日に横浜スタジアムで金メダル決定戦が行われる。

出場するオーストラリア、カナダ、イタリア、日本、メキシコ、アメリカの6チームが7月21日から26日までオープニングラウンドで互いに対戦する。オープニングラウンドの上位2チームが金メダル決定戦、3位と4位のチームが銅メダル決定戦を行う。

開幕戦は7月21日午前9時(日本時間)よりオーストラリアが開催国で前大会優勝の日本と対戦する。この対戦が東京2020オリンピック競技の公式開幕戦となる。

ソフトボール第2試合はイタリア対世界トップランクのアメリカ(午後12時)との対決。

初日最後となる第3試合はメキシコ対カナダ(午後3時)。

金メダル決定戦は7月28日(火)で午後8時(日本時間)より横浜スタジアムで行われる。銅メダル戦は午後1時より。

7月23日(金)はソフトボール選手らはオリンピックの開会式に出席するため、試合は予定されていない。

COVID-19パンデミックの世界的な感染拡大の後に行われる日本開催2度目となる夏季オリンピックは復興と回復の力強い象徴として歴史に残るだろう。オリンピック野球・ソフトボール大会は7試合のうちソフトボール最初の6試合と野球の開幕戦は2011年東日本大震災で被災し現在復興に取り組んでいる福島県で行われる。

東京2020オリンピックは2020年7月24日から8月月9日まで予定されていたが、世界的なコロナウィルス パンデミックの影響で日程が変更された。